FLY HIGH RECORDS PRESENTS【Fun time in the cave】

FLY HIGH RECORDS PRESENTS【Fun time in the cave】

2018.06.24(日)

OPEN / START
12:00 / 12:00
前売り / 当日
¥3000 / ¥3500 1order¥600別

【野田徹&The Cave Band】野田徹 Vo.Guitar.Bouzouki 藤野俊雄 Bass コウノハイジ Guitar 山口ゆきのり Hammond Organ 古田たかし Drums 田中優至“UJ” Sax      DJ 土橋一夫(FLY HIGH RECORDS)


received_1701221093303089

※七夕の那須野が原ハーモニーホール公演を直前に控え、ギアを上げている野田徹&The Cave Band。
アルバム「Romanzo」のリリースでもタッグを組んだFLY HIGH RECORDSの土橋社長が、バンドのイメージに合わせた選曲で盛り上げます。
パブロック、ウッドストック系…どんな曲が流れるのか。
お楽しみに!

◇予約&お問い合わせ
【OFFICE SOUL VOYAGE】
soul.voyage.0710@gmail.com

野田徹&The Cave Band
メンバープロフィール

【野田 徹】
福岡県筑後市出身のシンガーソングライター。
1997年、大阪「RD.RECORDS」より発売のアコースティック・オムニバスに参加し、1999年に上京。
2007年、WATER MUSICより1stアルバム『someday meet again』をリリース。
2015年、FLY HIGH RECORDSより、2ndアルバム『Romanzo』を全国リリース。
2017年、海の日に「野田徹&The Cave Band」を結成。
アメリカンルーツミュージックからアイリッシュ、パブロックなどに影響を受け、力強くハートウォーミングな歌が各方面から注目を集めている。

【藤野俊雄】
ベーシスト・作曲家
Gentle Forest Jazz Bandに所属するほか、シンガーソングライターのバックでの演奏や楽曲提供、コンテンポラリーダンス作品への参加など、活動の軸を定めず神出鬼没に演奏している。

【コウノハイジ】
ギタリスト。
インストバンド FULL SWINGでの活動を経て、現在は極楽JAZZ楽団、videobrotherのメンバーとしての活動を中心にライブ活動、音源制作などを行う。
古きよき時代のギターヒーロー達に大きな影響を受け、個性的でありながらも歌を大切にしたプレイを得意とする。
またその風貌と裏腹な柔らかなキャラクターはステージ上で抜群の存在感を誇る。

【山口ゆきのり】
ハモンドオルガン、キーボード奏者。 1999年ハモンドオルガンのインストバンド、FULL SWINGのリーダーとして活動を開始。並行して、曽我部恵一PINK BANDへの参加や、サニーデイサービスのレコーディング、真心ブラザーズなどのライブ参加などサポート活動、CMレコーディングなど、ハモンドオルガンを軸に精力的に活動。2015年FULL SWINGの活動休止に伴い、ソロユニットTinyStep名義での活動を開始。最近ではAdam Levy(ex Norah Jones&Handsome Band)の来日公演のサポートも務めている。

【古田たかし】
1958年(昭和33年)7月6日、東京生まれ。
愛称:しーたか
10歳の頃よりドラムを始め、兄の友人のバンド、ゲッセマネを経て、1973年に15歳でカルメン・マキ&OZのメンバーとなりプロ・デビューを果たす。
その後、原田真二&クライシス、佐野元春 with The Heartland、The Hobo King Band、Dr.Strange Love、PUGS、フーレンズなどに参加。
Char、渡辺美里、藤井フミヤ、吉川晃司、奥田民生、PUFFY、スキマスイッチ、大橋卓弥&Drunk Monkeysなどのレコーディング、サポート・メンバーとして活動。

【田中優至(UJ)】
1982年生まれ。サックス奏者。それぞれの時代に生きた歌謡曲の、サックスソロこそ最高の舞台だと考えている。現在、奇妙礼太郎、原田茶飯事等様々なサポート活動や、自身のリーダーバンド「cul-de-sac」として活動中。2016年10月から渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET)率いるTHE ZOOT16に参加。

「君に逢うために」MV https://t.co/r9LNB3ksNt
野田徹&The Cave Band【Way to Harmony】トレーラー映像 https://t.co/riPZ3456ES