『 Ypre. 440Live vol.2』

2020.02.06(木)

OPEN / START
19:00 / 19:30
前売り / 当日
¥3,000 / ¥3,500 1drink¥600

Jimanica / yuma yamaguchi / av4ln

公演は終了しました

【ご予約】
各出演者、もしくはy.440live@gmail.com宛に

件名に「 2月 6日予約希望」
本文に「イベント名、お名前(ふりがな)、電話番号、複数の場合、お連れ様のお名前」を添えて、メールにてお申し込みください。

ーーーーー

入場順:先着(予約→当日)

jimanica-057
Jimanica
Twitter https://twitter.com/Jimanica
ドラマー。作曲/編曲家。
電子音楽から生演奏までの全てを呑み込みながら、インディーズとメジャーポップの隙間を綱渡りしつつ走り抜ける。J-POPアーティストへの楽曲提供/編曲やCM音楽制作なども多数。
1975年、東京都出身。武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。
その後2年間NYでドラマーとしてマンハッタンのクラブを中心にライブやレコーディングに参加。作曲も始める。
2000年の帰国後、JimanicaのアーティストネームでラップトップPCでライブを開始。
ドラマーとしての活動と平行してノイズや電子音での即興、作曲を始める。
2005年ドラムソロ・アルバム“Entomophonic”をリリース。以降ドラム + PCでのソロライブを始め、即興からポップスに至るまでの多数アーティストと共演。
2006年にドラマー Itokenと映像作家 山口崇司と共にd.v.dを結成。ヨーロッパ、韓国、シンガポール、オーストラリアなど各地で公演を重ね、Prix Ars Electronica 08”にて、Digital Music部門Honorary Mention賞を受賞。

アー写_yuma
yuma yamaguchi
Twitter https://twitter.com/yuma_yamaguchi
作曲家/ピアニスト
1984年生まれ、福井県出身
2008年 IRMA Records Japanからデビュー
2016年 YUGE inc.に専属作家として所属

ImZIkAZj
av4ln
Twitter https://twitter.com/kent_watari
ドラムとMIDIキーボードを同時に操り、リアルタイム人力トラックメイクを行うkent watariのソロプロジェクト。細かく切り刻まれたオーディオサンプルと1本のドラムスティックだけでエレクトロニック・ミュージックの横断を試みる。